No Animal No Life. Seita Animal Hospital VT Blog
投稿日時
2022年1月24日
カテゴリー

歯磨き上手かな~?

はい!今でもこの歌は歌われているのでしょうか?もし歌われてなかったらジェネレーションギャプ感じちゃいますよね。。。へへへっ(‘∀’)



今回は歯磨きグッズについて紹介したいと思ます!!

数多く出ている歯磨きグッズですが、どれが良いかよく分かりませんよね。

前に歯の専門の獣医さんのセミナー受けた時に『正直ピンキリだし、今は歯磨きグッズが売れる時代だから効果が薄いものも売っているんだよね~』と言っていました……ショック!!

せっかく飼い主さん達が歯磨きに関心を持ってくれているのになんだかなあと思ってしまいました(;´Д`)

じゃあどの商品が良いのよ!?って思いますよね~、私も思います~ (゚д゚)/ハイッ

でもね、一番信頼できるものってやっぱり動物病院専用とか、だれでも知っている大手のメーカーだったりするんです。
もちろん一般的に売っている物でも良い商品は沢山ありますからね☆彡


『え~でも動物看護師だから病院贔屓してるんでしょ??』
って思われるかもしれませんが、動物病院専用グッズってエビデンスがしっかりあったり、メーカーさんが実際に使ってみた感想教えてくれたりするんですよ♪もちろん私たちスタッフも使っています(^▽^)/

なので飼い主さんからご相談があった際は動物病院専用をオススメすることが多いです!
決して贔屓ではありませんからね!!!!!(←ココ重要!!!)



ではでは当院に置いてある歯磨きグッズたちを紹介します!!(*^_^*)



アクアデントフレッシュ!!(犬用・猫用)
飲み水に混ぜるだけで歯石を付きにくくさせてくれます。歯磨きができない子や、お口を触らせてくれない子にオススメです。
ただグルメな子や、味の変化に敏感な子は好きじゃないかもです🐶💦





みんな大好き歯磨きガム!(犬用)
好みがありますが、どちらも歯磨きガムです。おやつを歯磨きガムに変えればお腹も満たされて歯石も付着しづらくなるので一石二鳥ですね!🌸






歯磨きスナック(猫用)
グリニーズシリーズは皆さま見た事あるかもしれませんね(⌒∇⌒)
猫用の歯磨きケアはなかなか無いのです💦
その中でも食べてくれるのはこの2種ではないでしょうか?
グリニーズは味の種類が豊富なので猫ちゃんの好きな味を見つけよう✨✨







歯ブラシ・歯磨きガーゼ(犬用・猫用)
こちらは歯磨き初心者さん向けのデンタルグッズです。
両左右が歯ブラシですが、どちらもヘッドが小さいのが特徴です。
シートは一般のものより厚みがあるので切って使えるのでエコです(笑)

しっかり歯磨き出来る方用の歯ブラシもあるのでご希望の方は仰って下さいね🥰








デンタルジェル(犬用・猫用)
歯磨きの練習や、歯ブラシに付けてお使い下さい。
味が何種類かあるのですが、チキン味が一番好まれる味かもしれません。🐔
LIONさんからもデンタルジェルが出ていますので、ご希望の方は仰って下さいね(´ω`)







ペロワン(犬用・猫用)

こちらは歯磨きペーストと似たものになるのですが、このペロワンには卵黄を粉末にしたグロビゲンPGが入っています。グロビゲンPGは歯周病菌の出す毒素を中和出来るγ-リベチンを含むので歯周病の抑制に期待出来ると言われています。また、嗜好性が高いのでぺろぺろ舐めてくれる子も多いです★★








キャットニップ(猫用)
こちらは動物用ではなく、キャットニップと言うハーブになります。猫が好む匂いで西洋マタタビとも言われています。
当院では小さな容器にキャットニップを入れ、綿棒を半分に折り入れています。色々な種類のキャットニップが売っているそうなので試してみるのも一つですね!🍃
うちの子はまだ試した事が無いので、試してみて良かった方教えて下さい~!









アドプリット(犬用・猫用

こちらはアドプリットと言って口の中の歯周病菌を検知するキットです。
歯周病の怖い所は、歯の見た目がきれいでも歯周病を患っていることがあるという事です。

この検査は、歯肉を数回綿棒で優しくこするだけでOK!診察の待ち時間や、お散歩の途中でも出来ちゃいます!
もちろん無麻酔で行いますのでご安心を!
気になった方は是非一度お試しあれ~!!



歯磨きはなかなか難しいですよね。練習が必要ですし1日、2日でマスター出来るものではなく、少しずつステップアップするのが歯磨き出来る様になるコツです。

それに歯磨きは動物たちのQOL(生活の質)を上げてあげる為の大事なスキンシップなのです。

歯に付いた歯石や歯垢達は血液を巡って動物たちの体を蝕んでいきます。
歯肉が痛めば当然硬いものも食べれなくなってしまいます。動物たちは痛みを隠すのが上手いので、気づいた時にはお口の中がボロボロになっている事もあります(>_<)💦


歯周病については別の機会に詳しくお話しますが、動物の健康を守るために歯磨きをしましょう!


もし飼い主さんの中で、この商品良いよ!このやり方オススメだよ!なんてあったら教えて下さいね🥰💛

金田でした!