No Animal No Life. Seita Animal Hospital VT Blog
投稿日時
2022年11月15日
カテゴリー

ドッグマッサージ①なぜ始めたのか編

みなさんこんにちは🤗!
すっかり寒くなりましたね。寒さがダメな私にはつらい季節がやってきました。

そう、冷え性……こいつとの戦いの季節ですよ!!!

冷えないと歌われてる靴下穿いても、足用カイロ貼っても、足湯に浸かっても冷えたまんま!!!
整体師さんには本当酷い冷えねって毎回言われる悲しい人生でございます…。
どなたか冷え解消に良いものご存じでしょうか…?ちなみに生姜は嫌いです(‘ω’)へへッ

前置きはさておき、今回は当院で行っているドッグマッサージについてご紹介いたします。
犬にマッサージ??と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

なのでそもそもなぜ私がドッグマッサージ(整体)を学んだのかお話します。
(あ、今回長文なんです、すみません~💦)

私は老犬介護が得意分野なのですが、老犬について学んでくうちに

・寝たきりなので褥瘡が出来てしまう
・寝たきりなので通院が大変(特に中~大型犬)
・大型犬の体位変換が大変(小型犬に関しては体位変換の時間が2.3時間置きとかしんどいとかも)
・寝たきりなのでご飯のお世話が難しい(誤嚥させたらどうしよう)
・寝たきりなので排泄の管理が大変(家に帰ったらわんこが排泄物にまみれていた)
・昼夜逆転してしまい夜泣きが困る(近所迷惑になったらどうしよう)

などなど、大体の方は上記の事で悩んでいる方が多い事がわかりました。
寝たきりに関しての悩みが多いのですが、一度寝たきり生活になるとまあ、これが大変である日自分の足で歩けるようになりましたってならないんですよね😭

じゃあ寝たきりにさせないようにすればわんこの負担も、家族の負担も減るのでは?
寝たきりにならなければ昼夜逆転しづらくなるし、体位変換の負担、褥瘡の管理、ご飯の介助などやらなくても良い事だらけになるじゃん!と考えました。
ただ現代人の生活って家族が家にいない時間が多いので(共働きのお家とか)どうしてもワンコやニャンコが一人でお留守番する事が増えてしまうんですよね……。一人時間が多ければ刺激が少なない生活になるのでお昼寝ばっかりだったり………。寝たきりになる要因があるんですよね…仕方ないけど悔しい…。

で、ですね、老犬寝たきりお悩みランキング上位の昼夜逆転からの夜泣き、数時間おきの体位変換による飼い主自身の体の痛みや負担、まずそこを解消してあげないと老犬介護が本当楽しくなくなってしまうんですよね🤕
今まで楽しい思い出たっくさんくれたのに、介護生活になったら言う事聞いてくれない、夜泣きで寝れなくてイライラしてしまう、ウンチやおしっこして汚れて掃除が大変、ご飯の介護に時間がかかって自分の時間が取られてしまう…色々悩みありますよね。でも皆さんお家のコが大好きだからこそ、イライラしてしまう自分にイライラして悲しくなったり苦しくなってしまうんですよね…。

じゃあ、少しでもそんな気持ちにならない様に出来るか。
寝たきりにさせないようにするためには何をしたら良いのか??

…….

………..

……………..はっ!!!!


わんこが自分自身で歩ける生活なら良いじゃん?
そうしたら寝たきり介護は解消出来るし、昼夜逆転問題も解消できるかもしれない!!
なにより散歩大好きなわんこ達がずっと散歩出来るなら万々歳じゃないか!!!!🙌🙌🙌🙌


いや、まず何したら自分の足で歩き続けられるんだ?そもそも寝たきりにならないようにできるのか??
私には何の手伝いが出来るんだ??

色々調べて、なんやかんやあってドッグマッサージ(整体)に出会いました(^▽^)💞


私のドッグマッサージの先生は元々人の整体師さんだったのですが、そこからわんこ達の整体も始めて今はほぼわんこ達メインで活動されている方です。

私も通っている時に色んなわんこ達の筋肉を揉ませてもらいました。
ここの先生は、実践だけでなく骨格の動き、上げ下げにはどこの筋肉を使うかなど、しっかりとわんこの解剖学を教えてくれて、尚且つただ揉めばいいだけではない、なぜ今こういう歩行になっているのか見立ても大切と教えてくてれ、『どこの筋肉を揉んだからこう変化した』まで毎回皆の前で発表していたので、より実践的な事を学べました。

私にちょっとの希望が持てて来ました✨✨

私がこの技術を習得出来たら…少しでも寝たきりなる前のわんこ達の力になる事が出来たら…そしたら飼い主さんもわんこも生活の質を保つお手伝いが出来るかもしれない!!

講座が終了してからはなるべく多くのお友達わんこちゃん達に手伝ってもらったりしながらここまでやってきました(^▽^)/

まあ、だらだらと書いてしまいましたが何が言いたいかというと

わんこを寝たきりにさせてくない!!!!

でございます🙋
年齢にしても、お膝が弱いにしても、腰を痛めた後遺症で下半身不随にしても、わんこの生活の質が下がる生活はしてほしくないんです。歩くのが大好きだったのに歩けなくなったのは仕方ないよねで終わってほしくないんです。好きな時に動いて、飼い主さんと遊んで、自分の力でトイレして…少しでも質を保てる方法があるなら飼い主さんにはそのコに出来る選択肢を増やしてもらいたいのです。

こんな強引な感じで話してますが、整体は治療ではありません。筋肉を揉んだから歩けますよ!!ってなものでもないんです。はい、元通りですね!っていう魔法でもありません。そんな魔法あったら良いよね…。

私の整体は歩き方や生活の癖で固まった筋肉をほぐしてあげて、本人たちが自分の力を使って正しい姿勢で歩けるようになるように手助け出来たらいいなという気持ちで行っています。人と同じでわんこにも癖があるんですよ、おもしろいですよね😆♥️

私自身も肩や首のコリがひどくて月一で整体通ってるんですが、ほぐしてもらうのって気持ちいいですよね~🌟コリがとれると疲れも抜けるし!なのでそんな感じで特に歩き方で気になる事はないけどってわんこちゃんもリラックス目的で来てみてくださいな🐶

一番最初はやっぱり『こいつ何すんじゃい!!?』て緊張するコが多いですけど、2.3回通ってくれると施術中にお昼寝するコもちらほらいるんです!私はそれを見てほっこりするので私にとってドッグマッサージは幸せ時間でしかないですね(・∀・)ニヤニヤ♥️♥️♥️

では、今回はここまで!!!次回は『ドッグマッサージ②どんなことやってるの?編』をお送りできればと思います!!

こういう歩き方が気になってた、これは癖なの?そんな悩みでも小さなことでも良いので、何かあればお声がけ下さいね~!

金田でした!